メインイメージ画像

担当の教官によって教え方は様々なのでネットの口コミはあまり参考にしなくても良い

ネットなどの口コミでは、あそこの教習所は簡単、難しい、厳しい、やさしいなど耳にすることがありますが、担当の教習官で違いますし、教習を受けたい教習官を指名したりもできますので、あまり気にすることはないと言えます。丁寧な教え方をしてくれる教習官がいるかは行ってみないとわかりませんし、ひとつの教習所には教習官が一人という訳でもありませんので、指定教習所なのかをしっかり調べておくことが大事でしょう。

MT車での自動車免許を取得したいと考えている人は、仕事で使用する車がMT車、もしくは、車が好きな方がほとんどだと思います。最近は、免許を取る方のほとんどの人はAT車限定自動車免許が多いようです。もし、AT車限定の自動車免許を取得した後に、MT車の自動車免許が欲しくなった場合は、AT限定解除の試験を受ける必要があり、5万円前後費用がかかります。最初からだと、AT車、MT車の自動車免許取得にかかるお金はそれほどは変わりませんので、いずれMT車に乗るかもしれないという人は、最初からMT車の自動車免許を取得しておいたほうが無難でしょう。

明るい感じ、暗い雰囲気など教習所で雰囲気は変わってきますが、教習所は大学みたいだと言う方もいます。他人と関わるのは好きじゃないという方もいれば、知り合いができればうれしいという人もいたり、様々ですが、実際に通うと雰囲気はあまり関係なく人それぞれがどんな気持ちで教習所に行っているかで違うため気にする必要はないと言えます。教習所に通っている人以外は出入り禁止と決まっていませんので、見学に行くのもいいのではないでしょうか。